www.litenewyork.com

-

-

私は、ある日ぎっくり腰になりました。その時私は、朝食の準備をしていました。そして、テーブルの向う側にコップを置く時に、腰に電流が走りました。初めての電流ショックに私はびっくりしました。その瞬間本当に腰が抜けました。 これがぎっくり腰?って思いました。でも、初めてのことで、どこの病院に行けばいいのか分からなかったのですが、とりあえず接骨院で針をうってもらいました。 そして、なんとか車を運転して、会社に行きました。事務仕事でしたので、なんとか座って一日過ごしました。でも、椅子に座る時に一番痛いです。ですから、立った後にまた座らないといけないことがとても、耐えられませんでした。 でも、針に通い一週間くらいしたら、なんとかスムーズに動けるようになってきました。 きっと、ぎっくり腰をした日の早朝にジョギングをしたのが原因だと思いました。朝はあまりハードな運動はしてはいけませんね。これからは、体が温まってから、運動するようにします。

Copyright © 2000 www.litenewyork.com All Rights Reserved.